ホーム コンセプト

コンセプト

当店は「医食農連携」をキーワードに運営されるお店です。

この聞き慣れない言葉ですが、実は、日本では、医療と食の現場がなかなか結びついていないのが現状。健康でいられる期間、いわゆる「健康寿命」を伸ばすためには、今後は医療と食、そしてその素材を生み出す農の現場がしっかりとタッグを組む必要があると考えられています。

梅酒ダイニング明星は、梅酒研究会の代表で、江戸川病院の名医でもある明星智洋先生の発案に賛同し、10名のオーナーが集まって生まれたお店。

厳選の素材を使ったヘルシーなメニューと梅酒の可能性を探りながら、将来的にはお客様の健康に貢献できるように。梅酒ダイニング明星はお客様と共に歩んで参ります。

コンセプトトークはこちら

 

店名の由来 

店名の「明星」は、淡い黄色を帯びた、八重咲きの花を咲かせる梅の品種から取りました。

以下は、裏話として。

2011年、5月のオープンも間近になったとある春の夜のこと。「店名、どうしましょう・・・・・?」こんな議題で発案者である明星先生を交え、店舗の立ち上げに関わる主要メンバーが集まって会議が始まりました。

最も難航したこのミーティング、1時間以上が費やされたころ、一人のスタッフから、「せっかく梅酒のお店ですから、何かゆかりのある、縁起のいい梅の品種の名前にしてはどうでしょう。」と発案が。それは良いかも、と早速インターネットで検索開始。何かいい名前がないかなあ・・・と探し出した瞬間。画面には「明星」という品種が・・・・!

もはや奇跡!!これしかない!!ということで、満場一致にて、決定しましたとさ。

ちなみにそのとき発見したページはこちらです↓

http://hananohinnsyu.web.fc2.com/ume-myoujyou.htm