ホーム イベント 第23回梅酒研究会定例会の...

第23回梅酒研究会定例会のお知らせ

526
0
シェア

今回は、本店のオーナー様、明星智洋先生が主催されている梅酒研究会の定例会のお知らせをさせていただきます。

23回を迎える梅酒研究会、今回は姉妹店のリバネスカフェ&ダイニングにて10月26日金曜日、19時30分からの開催になります。今回のテーマは、豚肉。なんと、当店の看板メニューのせいろ蒸しに使用している福幸豚をピックアップしていただく予定です!

ご来店頂いたお客様で、梅酒のことについて、福幸豚についてもっと知りたい!という方、これを機会に是非ご参加ください。

下記、梅酒研究会からのご案内になります。

 

梅酒研究会のご案内(第23回梅酒研究会定例会)

梅酒をこよなく愛するみなさまへ

少し前までギラギラと輝いていた灼熱の太陽も蝉も、今ではすっかり大人しくなりました。
秋の爽やかな風が心地よく感じられる今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、梅酒に豚肉を合わせてみたいと思います。同じ豚肉でも、脂の融点(つまり溶ける温度)に違いがあることをご存じですか?沖縄で特別な飼育方法により育てられている「福幸豚」は、通常の豚より脂の融点が低く、口に含んだ時に舌の上にふんわりと広がる、やさしい味わいの脂が特徴となっています。この「福幸豚」の飼育を手掛ける㈱リバネスCEOの丸幸弘氏を講師にお迎えし「エコフィード豚はなぜ梅酒に合うのか?
~脂の融点が低い豚の作り方~」と題してご講演頂きます。
福幸豚と他の豚の食べ比べも企画しています。ぜひ、ご自身の舌で融点の違いを感じてみてください!

皆様万障お繰り合わせの上、ぜひご参加くださいませ。

★日時:10月26日(金) 19:30~ (19:00~ 受付開始)
★場所:リバネスカフェ
★会費:会員6000円/ 非会員 6500円
※キャンセル・ポリシーは、開催日からさかのぼって3日前:キャンセル料 会費の30%、2日前:会費の50%、1日前:会費の100% とさせていただきます。

参加お申し込み、お問い合わせは、下記メールアドレスまで。
[email protected] (明星あて)
梅酒研究会・幹事一同

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here